毛穴のケア方法

毛穴の汚れを落とす「クレンジング」は、正しい方法でしっかりと行なっておかないと、毛穴トラブルの大きな原因になってしまいますよ。



サイトトップ > 毛穴に良いクレンジング方法

スポンサードリンク

毛穴のケア方法

毛穴に良いクレンジング方法


毛穴の開きや黒ずみに悩んでいる人にとって、毎日のお手入れはとても大切です。中でも毛穴の汚れを落とす「クレンジング」は、正しい方法でしっかりと行なっておかないと、毛穴トラブルの大きな原因になってしまいますよ。


クレンジング剤には、クリームやミルク、ジェルタイプなど、様々な種類がありますが、毛穴汚れに良いとされているものは「オイルタイプ」です。


オイルクレンジングの成分は皮脂と同じ「油」なので、皮脂汚れと馴染みやすく、毛穴汚れや古い角質をしっかりと落としてくれるのです。


ただし、乾燥肌の人は不向きです。洗浄力の強いオイルクレンジングは乾燥を進めてしまい、毛穴を広げてしまう場合があります。自分の肌に合ったものを使用してくださいね。


どのクレンジング剤を使う時も、注意することは同じですよ。使用量は、必ず適量にしてくださいね。少なすぎると摩擦が大きくなりお肌に負担がかかってしまいます。多すぎても、洗い残しの原因となり、良くありませんよ。自分の判断ではなく、パッケージなどで必ず適量を確認しましょう。


クレンジング剤を手に取ったら、下から上へ、内側から外側へ、マッサージするようにしていきましょう。この時、力加減に注意してくださいね。


汚れをしっかり落としたい気持ちから、ついつい力が入ってしまいがちですが、こするようにしてしまうのは良くありません。親指以外の4本の指を使い、指の腹で優しくマッサージしていきましょうね。力が入りすぎてしまう・・という人は、中指と薬指の2本の指だけで行ってみても良いですよ。少し物足りないかな、と感じる程度でも、汚れは十分に落ちています。


毛穴のケア方法

MENU



スポンサードリンク